記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

過去のお知らせを見る お知らせ一覧 - @T COM(アットティーコム)からのお知らせ

障害・メンテナンス情報

現在、または本日、報告されている障害はございません。

障害・メンテナンス情報

ADSLサービス最大通信速度 “24Mbps” の開始について

2003年6月19日
株式会社トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ

株式会社トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ(以下@T COM(アットティーコム) 本社:東京都千代田区 代表取締役社長 早川博已)は『G.992.1 Annex I』を採用した、下り最大通信速度24Mbpsの高速ADSLサービスを、諸手続きの完了を前提とし、平成15年7月より提供を開始します。

また@T COM(アットティーコム)では本年度秋に向け、より高速化を目指したサービスを導入すべく検討を進めております。サービス内容につきましては詳細が決まり次第発表致します。

  • 弊社が採用する技術の通信速度の規格は下り最大リンク速度26Mbpsですが、アマチュア無線への干渉対策により、下り最大リンク速度を24Mbpsとするものです。なおADSLの特性上、NTT収容ビルからお客様宅までの線路距離や、設備の状況等さまざまな伝送損失等の要因により、最大速度を保証するものではありません。

1.24Mbpsサービスの概要について

  • 提供開始日:平成15年7月
  • 最大速度:下り24Mbps/上り1Mbps
  • サービスエリア:神奈川・千葉・埼玉の225収容局順次提供予定
  • 月額料金:7月に発表予定
  • サービス提供は諸手続き完了後、準備が整い次第速やかに提供してまいります。

2.技術概要

24MbpsサービスはITU‐T(※1)にて標準化された 『G.992.1 Annex I』(※2)を採用し、下り使用周波数帯域の上限を現在の1.1MHzから2.2MHzまで拡大し、さらにフレーム処理技術を「s=1/2」から「s=1/4」にすることにより、下り最大通信速度24Mbps(※3)上り1Mbpsの高速ADSLサービスを実現します。

  • ※1国際電気通信連合の電気通信標準化部門
  • ※2『G.992.1 Annex I』はITU-Tにて標準化された規格
  • ※3最大通信速度はお客様の環境や今後のアマチュア無線への周波数帯干渉対策により、最大下り速度24Mbpsを保証するものではありません。

以上