記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

過去のお知らせを見る お知らせ一覧 - @T COM(アットティーコム)からのお知らせ

障害・メンテナンス情報

現在、または本日、報告されている障害はございません。

障害・メンテナンス情報

ADSL接続サービスで「おとくライン」「CHOCCA」などの直収型電話サービスご利用について

「おとくライン」「CHOCCA」などの直収型電話サービスにご注意!

平素は@T COM(アットティーコム)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 ADSL接続サービスをご利用の方で、NTT東日本/西日本以外の通信事業者が提供する直収型電話サービスのご利用になる際の、注意事項をご連絡いたします。 ADSL接続サービスは、Tコース(TOKAIのADSL回線を利用して提供するコース)、eコース(イーアクセスのADSL回線を利用して提供するコース)のいずれも、NTT東日本/西日本の加入電話回線を利用したサービスですので、他通信事業者が提供する電話サービスでは、ADSL接続サービスはご利用いただけません。

直収型電話サービスとは?

直収型電話サービスとは、NTT東日本/西日本の収容局にある電話交換機を中継せずに各通信事業者が自社通信設備を使い、提供する固定電話サービスです。

対象サービス(2005年4月現在)

  • ソフトバンク「おとくライン」
  • KDDI「メタルプラス」
  • KDDI「光プラス」

NTT東日本/西日本の電話との違い

ADSL接続サービスでは、NTTの交換機とADSL装置が相互接続することでインターネット接続が可能になっています。ADSL装置は直収型電話サービスと相互接続していませんので、直収型電話サービスに変更されるとサービスをご利用いただけなくなってしまいます

  • 直収型電話サービスに変更したらADSLが使えなくなってしまった!という方は「■再接続までの流れ」をご覧ください。

通信回線の仕組み図

@T COM(アットティーコム)のサービスがご利用いただけなくなる理由

ADSL接続サービスの場合

ADSL接続サービスでは、NTTの交換機とADSL装置が相互接続することでインターネット接続が可能になっています。ADSL装置は直収型電話サービスと相互接続していませんので、直収型電話サービスに変更されるとサービスをご利用いただけなくなってしまいます。

  • 直収型電話サービスに変更したらADSLが使えなくなってしまった!という方は「■再接続までの流れ」をご覧ください。

フレッツ系サービスの場合

フレッツ系のサービスは、ご存知の通りNTTの提供するサービスです。NTTの回線を経由しないとご利用いただけませんので、直収型電話サービスに変更されますとインターネットがご利用いただけなくなります。なお、Bフレッツは電話線を利用しないため直収型電話サービスと併用することが可能です。

@T COM(アットティーコム)のサービスと直収型電話サービス(ADSLが使えなくなってしまったら)

直収型電話サービスをご利用になりますと、@T COM(アットティーコム)の一部サービスがご利用いただけなくなります。

接続方式 一般加入電話 直収型電話
NTT東日本/西日本 日本テレコム
(おとくライン)
KDDI
(メタルプラス)
ADSL ADSL接続サービス × ×
フレッツ・ADSL × ×
Bフレッツ Bフレッツ

注意事項

  • 現在ADSL接続サービスをご利用中で、上記のNTT東日本/西日本以外の通信事業者が提供する直収型電話サービスを利用する場合、ADSL接続サービスをご利用いただけなくなります。
  • 現在上記の直収型電話サービスをご利用の方は、ADSL接続サービスにお申し込みいただきましてもご利用いただけません。
  • 直収型電話サービスの勧誘時に「現在ご利用のADSLがそのまま使える」旨の案内がなされているようですが、現時点においてはADSL接続サービスはご利用いただけませんのでご注意ください。
  • 直収型電話サービスをご利用になり、ADSL接続サービスがご利用できなくなった場合、再度ADSL接続サービスをご利用になるには、もう一度NTT工事を行う必要が発生してしまいますので、ご注意ください。

直収型電話サービスに変更したらADSLが使えなくなってしまった。という場合は下記をご覧ください。

再接続までの流れ

  • 直収型電話サービスを解約してください。
  • NTT(116)に回線復活の連絡をしてください。(必ずNTTの回線復旧日と担当者名を確認してください。)
  • @T COM(アットティーコム)にご連絡ください。NTTの回線復旧日と担当者も教えてください。
  • @T COM(アットティーコム)からNTTにADSLの再申請を行います。
  • 開通日になったらインターネットに接続できるか確認してください。
  • 開通です。
  • 再申請は、新規申し込み時と同じ審査をおこないますので、以下の料金が発生します。
NTT局内工事費 3,050円(税抜)
再申請手数料 2,000円(税抜)
  • NTT局内工事費は、NTT東日本/西日本へのお支払いとなります。

参考リンク

各電話会社のサービスにつきましては、下記ページをご覧ください。

日本テレコム「おとくライン」 お問い合わせ:0088-221-221(年中無休 9:00-21:00)
KDDI「メタルプラス」 お問い合わせ:0077-7025(年中無休 9:00-21:00)
KDDI「光プラス」 お問い合わせ:0077-7168(年中無休 9:00-21:00)

@T COM(アットティーコム)カスタマーセンター

フリーダイアル:0120-805633(受付時間 9:00~20:00)

Emailからの問い合わせは会員サポートページのお問い合わせからお願いします。

以上