記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

過去のお知らせを見る お知らせ一覧 - @T COM(アットティーコム)からのお知らせ

障害・メンテナンス情報

現在、または本日、報告されている障害はございません。

障害・メンテナンス情報

トレンドマイクロ社製ウイルスバスターの不具合について

2005年4月25日
株式会社トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ

平素は@T COM(アットティーコム)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

トレンドマイクロ社製ウイルスバスターにおいて、2005年4月23日午前7:33に公開したウイルスパターンファイル2.594.00ににアップデートした直後から、CPUの使用率が100%に達しコンピュータの動作が著しく遅くなったり、コンピュータを使用できなくなる現象が発生いたしました。

ウィルスバスターをご使用のお客様で、本現象が発生しているお客様につきましては、以下のトレンドマイクロ社のページをご参照いただき、対策をして下さいますようをお願い申し上げます。

【具体的な内容】

2005年4月23日午前7時33分にリリースされたパターンファイル2.594.00 に問題がありました。本パターンファイルをアップデートを行うとコンピュータのCPUの使用率が100%に達し、コンピュータの動作が極端に遅くなる。

【対象のお客様】

Windows XP Service Pack 2およびWindows Server 2003上で「ウイルスバスター」「ウイルスバスター コーポレートエディション」「Trend Micro Client/Server Security」及び「ServerProtect」をご利用のお客様。

【対処方法】

現在、トレンドマイクロ社では問題を修正した「ウイルスパターンファイル2.596.00」を公開しております。こちらのパターンファイルにアップデートして下さいますようお願いいたします。

既にパターンファイル 2.594.00 を導入されて、パソコンの処理が重くなっている場合は 下記、トレンドマイクロ社サポート情報を参考に作業を行ってください。

ウイルスパターンファイル2.594.00へのアップデートにおける、コンピュータのCPUが100%になる現象に関して

【お問い合わせ】

  • トレンドマイクロFAX情報センター「FAX番号: 03-5972-5746」ダイヤルしていただき、音声に従って「9111#」をダイヤルいただくと、対策情報を受け取ることができます。登録情報は24時間取り出すことが可能です。
  • 携帯電話での確認方法 携帯電話情報(教えて!ウイルスバスター)i-modeやEZweb などのインターネットに接続できる携帯電話より、「http://tmqa.jp」へアクセスしてください。対策内容を確認することが可能です。

以上