記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

過去のお知らせを見る お知らせ一覧 - @T COM(アットティーコム)からのお知らせ

障害・メンテナンス情報

現在、または本日、報告されている障害はございません。

障害・メンテナンス情報

TOKAI SAFEバージョンアップのお知らせ

2018年7月11日
株式会社TOKAIコミュニケーションズ

平素は、@T COM(アットティーコム)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

このたび、マルチデバイスセキュリティサービス「TOKAI SAFE」においてバージョンアップを行います。

今回のバージョンアップではWindows版において、ランサムウェアからの保護機能に加え、YouTubeの検索結果のフィルタリング機能など、ご家庭において安全で快適にインターネットをご利用頂くための新機能が追加されます。

新しくなったTOKAI SAFEを今後とも末永くご利用くださいますようお願い申し上げます。

■バージョンアップ実施日

新しくインストールされるお客様:2018年7月11日(水)

現在ご利用いただいているお客様:2018年8月より自動アップデート予定

■バージョンアップ対象

Windows版

  • 対応プラットフォームはこちらをご確認ください。
  • 同時期に、Mac版、iOS/Android版においても軽微な修正によるアップデートを予定しています。

■主な新機能

  1. ランサムウェア保護機能

    不審なアプリケーションの動作を監視する「ディープガード機能」を拡張し、ランサムウェア()からの保護機能を追加しました。ランサムウェア保護機能の設定方法はこちらをご確認ください。

    ランサムウェアは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を組み合わせて作られた名称であり、コンピュータウイルスの一種です。感染するとパソコンに保存しているデータが勝手に暗号化されて使えない状態になり、その制限の解除と引き換えに金銭を要求されます。

  2. YouTube検索結果のフィルタリング機能

    チャイルドアカウント利用環境下でYouTubeを利用したときに、検索時のフィルタリング機能を適用させることができるようになりました。

  3. イベントログの改良

    お客様のイベントログ(ウイルスを検知した日時やウイルススキャン日時等)は最大1万件まで記録することができましたが、機能拡張により上限無く記録できるようになりました。

    【注意点】
    現在ご利用いただいているお客様においては、バージョンアップ以前のイベントログが一度全て削除されますのでご注意ください。

■TOKAI SAFEについて

TOKAI SAFEの詳細や設定方法については下記ページよりご確認ください。

http://service.t-com.ne.jp/option/safe/help/

以上